スタッフブログ
blog

福岡県北九州市のキャリアコンサルタント・研修講師/ブラックメール発信者の胸の内

ブラックメール発信者の胸の内

 

黙従しなければ懲罰を与えてまで自分の思いを遂げることが、

ブラックメール発信者にとってなぜそれほど大事なのか?

その心理を分析した章で、フォワードはこう述べている。

ブラックメール発信者は欲求不満を抱えているのが普通であり、

思い切った行動をとらなければ必要な物は手に入らないと思い込んでいる、

と。

いきなり態度を硬化させた相手に、パートナーは驚くしかない。

何しろ、

親密な間柄であれば妥協するのが当たり前なのに、

独りよがりの決定を押し付けてくるのだから。

依存心が強いか、

憤慨しているのか、

あるいは絶えず人を試す人間はこういう傾向がある。

これが大事な者を失う不安から

自分を守る彼らなりの方法なのだ。

まるで

こちらが悪いような気がしてくるが、

そんなことはない。

むしろ、

彼らが過去に経験した様々な問題が、

現在の関係に表れているのだ。

相手を罰するのは関係を維持したり

教訓を与えるためだ

ブラックメール発信者は思っている。

そして、

頑固な姿勢を貫く自分に誇りを持つようになる。

ところが、

懲罰を与えると

決まって思いがけない結果が生じ、目的を果たせない。

自分のペースに引きずり込むどころか、

ターゲットをすっかり怒らせてしまい、

取り逃がすはめになるのだ。

多くの場合、

ブラックメールは、

愛情を求める気持ちや

独占欲という

形で現れる。

しかし、

フォワードによれば、

同情にしているうちにますます心を操られてしまうのが落ちだという。

精神の健康を保つためには、限度を設定しなければならない。

たとえ

それが愛情から出ているように見えても、

ごく常識的な我々の要求に対して、

彼らの要求は

非常識だと認識する

必要があるのだ。

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)