スタッフブログ
blog

新型コロナによる景気悪化で内定取り消された場合の留意点、福岡キャリアコンサルタントー2

どういう場合に内定は取り消せる?

内定といえども労働契約は

成立していますので、

会社が労働者を解雇することが  

自由ではないように、

一度出した内定も、

そう簡単に取り消せるものでありません。
 

企業が内定を取り消すためには、

内定取り消し事由が、

客観的に合理的なものであること、

そして、

社会通念上相当として

認められるものである必要があります。
 
具体的には、

内定時に会社が知ることができなかったような

理由で、かつ、

それが業務に影響を与える場合、 

そして、それらを理由に取り消しても、

社会的にも相当であるという場合です。
 
典型例は、

大卒者の採用と考えて

新卒採用をしたがその者が卒業できなかった、

とか、

内定を出したあとに

その者が重大なケガをして働けなくなったとか、

そういう場合です。
 
もし、

客観的に合理的でもない理由での内定取消や、

社会通念上相当として認められない理由で 

内定取消が行われた場合は、

その取り消しは無効となります。

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)