スタッフブログ
blog

福岡のキャリアコンサルタント・「専門性」を高める時代へー最終版

キャリアコンサルタントは「専門性」を高める時代へ−最終版

 

文部科学省から出された『学校における働き方改革に関する緊急対策』では<教師の業務だが,負担軽減が可能な業務> として「⑬進路指導については事務職員や民間企業経験者などの外部人材等,が,当該業務の一部について担う方が児童生徒に効果的な対応ができる場合もある。」と書かれています。

この緊急対策の文中には、「スクールカウンセラー」「スクールソーシャルワーカー」の名称が出てくるにもかかわらず、進路指導について「キャリアコンサルタント」の名称が出てこないことを、私は不甲斐なく感じています。
担任として高校生と向き合ってきた先生方の生徒さん一人一人に対する理解は深く、その関係性には就職指導だけで関わる専門家としては太刀打ちできないもがあると思います。

一方で、キャリアの専門家として客観的に高校生に向かい合う事で、先生の持たない専門知識や経験を活かした就職指導ができているという自負もあり、この領域でキャリアコンサルタント活躍の可能性を確信しています。
個人的には、地域の2~3校の進路指導業務を1名のキャリアコンサルタントがサポートする体制を社会に実現したいと考えています。
そのためには高校現場に関わるキャリアコンサルタント皆の質を高め、先生と高校生たちに「進路指導においてキャリアコンサルタントが必要だ」と感じてもらうことが重要です。

実は、私のように高校の就職指導の現場に関わるキャリアコンサルタントは全国に点在しています。
しかし、このポジションは3年程度で制度が打ち切られたり、報酬が少ないことなどから、継続する方が少なく、ノウハウがたまりにくいという課題があります。

そこで、私たちは2015年から高校現場で就職指導を行いたいキャリアコンサルタント向けの勉強会や講座を開いていています。
なぜかというと、高校現場は特殊で、大学のキャリアセンターや企業領域での経験がいくら豊かでも、学校の先生と共に10代の就職指導を行うというのは全く別の知識、スキルが求められるからです。
キャリアコンサルタントの資格を取得した時、多くの方が「これでキャリアに関わる仕事ができる」と夢膨らませたことでしょう。
でも、みなさんは気づいているはずです。

資格取得は入り口に過ぎないと。キャリアコンサルタントが真に活躍するために、私たちは今「専門性」が求められています。
カウンセリングスキルを学んだだけ、キャリアの理論を知っているだけでは通用しません。
企業領域でも、大学領域でも、みなさんがそれぞれ関わっている領域で「専門性」が問われています。

この「専門性」は大学教授が書き出してくれるのを待つものでも、たった一人個人で磨き上げ完成できるものでもないと思います。
同じ領域の現場で活動するキャリアコンサルタント同士が集まり、全体の資質向上のために知識やスキルを体系化していくことが欠かせません。
キャリアコンサルタントは今、大きな転機にあるのではないかと思うのです。

資格取得者を増やすフェーズはひと段落し、「で、キャリアコンサルタントは何ができるの?」という社会からの問い=期待に応え、キャリアコンサルタントの使い方を自ら指し示すフェーズへと。

この社会からの問いに我々キャリアコンサルタント自身が答えられない限り、活躍の場は生まれません。
「資格を取ったんだから、活かす場=仕事をください」と受け身でいるのではなく、私たちキャリアコンサルタントは一人一人が「資格を活かす場=仕事を自分でつくる」という姿勢を忘れてはならないはずです。

若年者支援という大きな分野の中には、今日お話した「高校の進路指導」という領域があり、その中に「高卒就職の指導」というものもあります。

当然、若年者支援の領域だけでなく、みなさんが活躍するそれぞれの領域の中にも「高卒就職」のようにキャリアコンサルタントが専門性を高めることで活躍できる分野があることでしょう。

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡 転職カウンセラー ポジティブ心理学

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)