スタッフブログ
blog

福岡のキャリア研修講師・入社時点で4人に1人は「転職しようかな」と考えている

入社時点で4人に1人は「転職しようかな」と考えている

 

入社時に「転職も考えようかな」と考えていた人は26.4パーセントでした。ご存知の方も多いと思いますが、入社して3年の間に離職する人は、大卒者では約3割。“3年3割”のように言われることもあります。これは最近のことではなく、約20年前から3年で3割ぐらいの方が離職している状況が続いています。

データ(公益社団法人全国求人情報協会, 2018, 「若者にとって望ましい初期キャリアとは〜調査結果からみる“3年3割”の実情〜」)を見ると、入社して1年目、2年目、3年目に離職している人を累積して、3年目までに約3割の大卒就職者が離職していることが分かります。入社1年目の離職率は1割ぐらいです。入社時におよそ4分の1の人が転職意向を持っている……入社後に就業志向のある人の中で転職志向に変わった人も含めると、今回の調査結果は“3年3割”に近い数字です。

 

入社時の転職意向は入社後もあまり変わらない

 

ここで、先ほどの図に戻ってみましょう。入社時に転職意向を持っていた人の中で、入社約半年後に就業意向に変化した人はかなり少ないことが分かります。これが最初のトピックです。
入社時に転職意向であった人を100としたとき、8.4パーセントの人しか就業意向に転じていない。回答者数が少ないため、今回はこの8.4パーセントの人たちについては触れませんが……ここで注目していただきたいのは、「入社時に転職意向を持っていた人は、入社後もその意向がほとんど変わらない」ということです。
では、なぜ入社時点で就業意向の人と転職意向の人に分かれるのかというと、今回の調査で、就職活動時の行動や意識が影響している様子が見えてきました。

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡 転職カウンセラー ポジティブ心理学 就活 就職活動 大学生就職支援 高校生就職支援 転職支援 中高年就職支援

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)