スタッフブログ
blog

福岡県のキャリアコンサルタント・3人の面接官に聞いた「リモート面接でも印象に残った人」−1

3人の面接官に聞いた「リモート面接でも印象に残った人」−1

 

就職や転職活動をするうえで、避けては通れない面接。

履歴書や筆記試験だけでは判断しにくい、コミュニケーション能力などが試される場でもあります。

そして最近では、会社に出向くのではなく、パソコンを使ったリモート面接を行う企業が増えています。

直接の対面でないとはいえ、「面接での印象が採用を左右させる」という点には変わりありません。

実際のところ、株式会社レボが「従業員数300名以下の会社経営者を対象に行なった中途採用に関する調査」では、「『採用して良かった!』と思った中途社員の特徴」の3位に「コミュニケーション能力が高い(30.9%)」がランクインしています。

また、反対に「『期待外れだ…』と思った中途社員の特徴」の1位は「コミュニケーション能力が乏しい(40.5%)」という結果でした。では、リモート面接でコミュニケーション能力をうまくアピールするポイントはどこにあるのでしょうか。

3人の面接官に、「リモート面接でも良い印象に残った人」を挙げてもらいました。

第一印象がいい人

「面接開始の瞬間から明るいトーンで話し、笑顔の人は印象に残りやすいですね。

『元気で明るい人だな』という第一印象を受けると、面接でのやりとりが心地よく感じます。

とくに重要なのは、最初の5秒。このわずかな時間で第一印象が決まる、といっても過言ではありません。

もちろんリモート面接でも、相手の表情や姿勢はしっかりチェックしています。

たまに、こちらが声をかけた瞬間に背筋を伸ばしたり、表情を変えたりする人がいますが、それでは遅いですね。

『もしかして、コミュニケーション能力が低いのでは…』と感じてしまいます」

ある意味「遠慮がない人」

「意外かもしれませんが、『面接で遠慮しない人』が印象に残りやすいです。

積極的にこちらに質問を投げかけてくれたり、自分の気持ちを本音で伝えてくれたり…。『転職を考えている理由は?』という質問に、綺麗事だけでなくマイナス面を正直に伝えてくれるのも嬉しいですね。

今まででとくに印象に残っているのは、うちの会社のいい部分も悪い部分も伝えてくれた女性です。

ほとんどの人は誉め言葉ばかり使うのに、彼女は的確な指摘をしてくれました。

いい意味で遠慮がなく、つい聞き入ってしまいましたよ。

リモート面接は直接顔が見えないぶん、本音を話すには勇気が必要かもしれません。

だからこそ、やりとりのなかで『もっと話したい』『情報収集能力やコミュニケーション能力が高い人だ』と思わせることが大切だと思います」

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡 転職カウンセラー ポジティブ心理学 就活 就職活動 大学生就職支援 高校生就職支援 転職支援 中高年就職支援

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)