スタッフブログ
blog

【福岡/北九州市/転職カウンセラー】IT人材の求人は堅調 「営業」人材も流入?

IT人材の求人は堅調
「営業」人材も流入?

転職エージェントに現在の転職市場をどう捉えているかを聞いてみると、企業の求人数はコロナ禍以前と比べて20%以上減少したとの答えが約半数に上った。

図版:コロナ前後で、「採用企業側」の求人数の増減は?

多くのエージェントがコロナ禍をきっかけに「転職市場は買い手市場に変わった」と、メガトレンドの変化を指摘している。

また、転職希望者の応募数も増加していると答えたエージェントがいる一方で、減少していると認識するエージェントもおり、ばらつきが大きい。

図版:コロナ前後で、「求職者側」の応募数の増減は?

拡大画像表示

図版:コロナ禍以降で、求職者の「職種」で増えているのは?

そして、エージェント31人の元を訪れる転職希望者の現在の職種は「営業」が多かった。

転職希望者の不安は、彼らが重視する条件の変化に表れている。コロナ問題が表面化して以降、転職希望者が重視するようになった条件は、断トツで「企業や事業の将来性」という結果だったのだ。

図版:コロナ以降、転職希望者が重視する条件について

この点を転職希望者にアピールできない企業は、新時代の転職市場において負け組となってしまうだろう。

また、先ほど「企業の求人数は20%以上減少したとの答えが約半数に上った」と紹介したが、その一方で企業の採用意欲が高まっている職種もある。それがIT・デジタル人材だ。

図版:コロナ以降、企業側の採用意欲が高まっている「職種」は?

IT・デジタル人材は、システム開発を担うエンジニア、ITコンサルタント、デジタルマーケター、データサイエンティスト、UI(ユーザーとの接点)・UX(ユーザー体験)デザイナーなどを総称している。「コロナ禍においても、ITエンジニアの採用は底堅かった」と打ち明ける。

 

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 セルフキャリアドック メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡 転職カウンセラー ポジティブ心理学 就活 就職活動 大学生就職支援 高校生就職支援 転職支援 中高年就職支援 メンタルヘルス対策 人材育成 人財育成 ダイバーシティ

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)