スタッフブログ
blog

【福岡/北九州市/キャリアコンサルタント】ITとコンサルは出入り活発 金融の「草刈り場」は明らか

ITとコンサルは出入り活発金融の「草刈り場」は明らか

そんな事情を反映して、企業の採用意欲が高い業種へ転職しようという流れがある。

図版:ころな禍以降、「異業種への転職」ではどの業界への転職が多い?

異業種からの転職人気が高い業界は、1位コンサルティング、2位IT・ソフトウエア、3位電気機器メーカーとなった。

興味深いのは、異業種への流出が多い業界ランキングでも、1位IT・ソフトウエア、2位コンサルティングと同じ顔触れが並んだのだ。

図版:コロナ禍以降、「異業種からの転職」はどこからが多い?

ここから読み取れるのは、IT・ソフトウエア業界とコンサル業界は、人の出入りが多いということ。それはつまり、転職のチャンスが多いということだ。

一方、異業種への流出が多い業界ランキング3位に入った金融については、2017年に3メガバンクグループが相次いで大リストラ計画を発表。3社合計で3万2000人分の業務量削減という話が表面化して以降、銀行を中心に大手金融機関が人材の「草刈り場」となっていることは、周知の事実だ。それがここでも明らかになっている。

いつでも変わらない
英語スキルの重要性

では、「今の転職市場」に踏み出したとき、有利に働くビジネススキルとはどのようなものなのだろうか。

図版:有利に働くビジネススキルかどうか、5段階で評価してください

拡大画像表示

転職市場において各ビジネススキルが有利に働くかどうか、エージェント31人に5段階で評価してもらい、回答を点数化した上でランキングしてみた。すると、1位は英語、2位がプロジェクトマネジメントの経験、3位が管理職の経験だった。

これらはコロナ禍の有無にかかわらず、普遍的に転職市場で評価されるビジネススキルといえそうだ。

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 セルフキャリアドック メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡 転職カウンセラー ポジティブ心理学 就活 就職活動 大学生就職支援 高校生就職支援 転職支援 中高年就職支援 メンタルヘルス対策 人材育成 人財育成 ダイバーシティ

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)