スタッフブログ
blog

NLP講習第3回目

今日は北九州市小倉北区でNLP講習の第3回目でした。
習った内容は、サブモダリティ、アソシエイト、ディソシエイト、モデリング、アンカリングです。
サブモダリティとは、人は、普段自分たちの経験は自身の五感(VAKOG)という知覚の扉(モダリティ)を通じて経験していて、この五感の感覚器を通じて入ってきた情報を自分なりに処理して記憶することを表象システムと言います。表象システムをさらに細分化した構成要素のことをサブモダリティと呼びます。
アソシエイト(当事者の立場)・・・自分の目から見えている情景。その一員。
ディソシエイト(傍観者の立場)・・・離れた所から客観的に自分を見る。
モデリングとは、目標とする対象人物がいて、その人物を完璧にモデリングできれば、その人そのものに成れるというスキルです。
アンカリングはいろいろと種類があります。私は中でも、コラプシング・アンカーに興味を持ちました。
コラプシング・アンカーとは、中和のアンカーとも言われていて、否定的に捉えていることを打ち消すアンカーです。直接先生にしていただき、それを感じることができました。
これからもスキルを習得し、中小企業の社長様や従業員の方、また悩んでいる若年者の方にも伝えていきたいと思います。

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)