スタッフブログ
blog

70歳までの就業機会確保のための法整備提起!!

政府は15日、「第27回未来投資会議」を開催しました。

課題は

「全世代型社会保障における高齢者雇用促進及び中途採用・経験者採用促進」と、

「成長戦略総論の論点」です。

70歳までの就業機会確保のため、定年廃止など

法制度上で許容する選択肢を提示した上で、70歳までの雇用確保を努力義務化するとしてます。

2020年の通常国会への法案提出を目指します。

 

今も70歳での就労支援を行っています。福岡県でもやっていますね。

定年の廃止、これはいいことでしょう。

しかし、努力義務!これは疑問視です。努力義務はあくまでも努力、どれだけの企業が努力するのでしょうか?

あとは、われわれ世代以前の若年者の年金支給の支給が70歳以降になっていくことを思料するもの容易なことです。

今は男性は昭和36年4月1日以前の方は65歳で支給は決まっています。(女性は昭和41年4月1日生まれまで)

昭和36年以降の方はどうでしょうか?

これは残念ながら未定です。

どうなるのか?

我々は年金問題についても政府を監視するべきでしょう。

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)