スタッフブログ
blog

就活生へ

皆さん

暑い日が続きますね。

台風も去り(また来ていますが)、

ハローワークの駐車場を見ると、

ガードマンの方が暑い中、車の整理を行っています。

就活もほとんどの方が終わっていると思ったら、

大間違いです。

まだ、暑い中、リクルートスーツを着て就活をされている学生もいます。

キャリアコンサルタントとして、

若年者支援を行っている私には、頑張っている学生の姿になんとかしなければという思いがあります。

この時期のパターンは2つあります。

1つ目は、公務員試験を落ちた組、

2つ目は、ずっと内定がもらえない組です。

まだ、中小企業の採用は行われています。

方向性がある方は、中小企業でも大企業でも関係ありません。

自分がしたい仕事ができるからです。

問題はただなんとなく、受かったから行った。
このパターンが一番たちがが悪い。
おそらく、3年も経たずに転職するでしょう。

転職サイトが多数ありますが、(実際私もリクルートキャリアで数ヶ月働きましたが)スキルがない方はほとんど『今よりもいい会社』に入社できる方はいないのが実情です。

辞める理由のほとんどが人間関係ですね。

やりたくもない営業などしている方は尚更です。

売上が伸びない、また新規開拓ができない、やりたくない仕事の『ないないオンパレード』『負のスパイラル』になっていきます。

そうなってしまったら、次の会社でも同様のことが起こります。

即戦力の方が辞めるのとは、違うのです。

即戦力の方は、スキルがある、やる気がある、主体性があるの『あるある』です。

即戦力の方は、もっと大きなことをしたいという方ですね。

まだ、就活をされている方へ

ご自身のしたい仕事は何か?
この仕事に誇りが持てるのか?
この仕事に将来性があるのか?

この3つを持って主体的に行動できるのなら、まだチャンスはあります。

ない方は、親に負担がかかりますが、就活浪人という手もあります。
しかし、
次の就活は1年ありません。
すでに大学3年生は夏のインターンに参加しているからです。

自分は何がしたいのか?

公務員試験を落ちた組の方は、まだある市役所などの地方公務員の試験がありますが、民間を受験しないと残る道は就活浪人です。

さて、

就活浪人は恥ずかしいのか?

私的ですが、全然構わないと思います。

私の息子も公務員試験を落ちた組で民間も内定を頂いていましたが、企業研究もしていない、将来がわからない、リクルーターが自虐ネタを言ってた等により、就活浪人をさせました。

このことは、賛否両論がありました。自己決定権は息子にあるからです。

しかし、結論から言うと、息子は私に感謝しています。公務員試験をまた落ちましたが、民間の第1志望群の企業に内定を頂いたからです。

だからと言って、方向性がなく、就職できなかったから浪人する、というのはダメです。

方向性を決めて、自己分析、仕事理解がないと、また同じことの繰り返しになります。

公務員組の方は、安定しているから公務員と思っていませんか?

公務員にも国家の場合は、専門官などがありますが、地方公務員は様々な仕事が待っています。
当然、自分がしたい仕事ではないケースもあるからです。

少し長くなりましたが、

就活はまだチャンスはある!
そのためには、その仕事が自分に合っているか?
その仕事をする上でスキルを身につけられるか?
が勝負になります。

大学3年生の方は、ぜひこの文章を読んでいただきたい。

主体性…企業が学生に求める第2位です。

主体性シリーズはまだ続きがあります。

 

自分が希望に満ちた企業を決定することを祈念いたします。

 

 

福岡県・北九州市・飯塚市・直方市・飯塚市・宮若市・田川市等の筑豊地区のキャリアカウンセラー実施・キャリア研修・中小企業支援・研修講師・部下育成・メンタル不調予防・キャリアコンサルタント・女性活躍推進コンサルタント・女性活躍  研修講師 組織改革 離職防止・苅田町・行橋市等の京築地方 福岡市・粕屋郡・心理カウンセリング・セラピスト・NLPマスタープラクティショナー

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)