スタッフブログ
blog

「伝えるチカラ」「理解するチカラ」を磨こう 3

前回は「伝えるチカラチェック」でした。

今回は「理解するチカラチェック」を行います。

理解するチカラチェック
□相手が話しかけている時は、相手の顔や体のは正面を向けるようにしている。

□相手が話している時、話に合わせてうなづいたり、相槌を打つようにしている。

□相手の話が一区切りしてから、発言をするようにしている。(話の途中で口をはさまない)

□興味がないことでも、話は最後まで聞くようにしている。(話の途中で話題を変えない)

□話の内容がわからない時は、自分から質問や確認をするようにしている。

□会話の結論を急がない。(「要するに、〜ということでしょう?」と話をまとめるようなことをしない)

□興味がないからといって違うことを始めたり、つまらそうな態度をとったりすることはない。

□相手の話す内容が自分の考えと違っていても、否定するようなことをしない。

「理解するチカラチェック」のポイント

人とコミュニケーションを図るうえで、どのように意思を伝えるかに気を取られがちですが、実は、どのように相手の意思を受け取るか「理解するチカラ」がとても重要です。
相手の話の途中で口をはさんだり、自分の関心のある話題に変えてしまったりするようでは、相手が話すなくしてしまいますし、伝えようとしている内容を正しく理解することはできません。また、相手が話しやすいように相槌を打ったり、質問をして先を促したりすることが互いの理解を深めることにつながります。

 

 

 

 

福岡県・北九州市・飯塚市・直方市・飯塚市・宮若市・田川市等の筑豊地区のキャリアカウンセラー実施・キャリア研修・中小企業支援・研修講師・部下育成・メンタル不調予防・キャリアコンサルタント・女性活躍推進コンサルタント・女性活躍  研修講師 組織改革 離職防止・苅田町・行橋市等の京築地方 福岡市・粕屋郡・心理カウンセリング・セラピスト・NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター

 

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)