スタッフブログ
blog

職場や家庭でのいざこざに巻き込まれないようにするには?

心のゲームは、職場や家庭の中で起こりうるものです。

いかに巻き込まれないかがポイントになります。

心のゲームの特徴1
アダルトが低下している時に起こる表面的な交流(外側から見える関係性)がある裏面交流(心の中に秘めしていることを理解してほしい)

心のゲームの特徴2
ゲームは独特の不快な感情を含んでその場面で終わる
発する態度や発言により驚きを伴い、その時に役割りが終わる
繰り返し引き起こし、巻き込まれる

心のゲームの特徴3.
心のゲームはその人の点数の高い順から役割が行われる

心のゲームの特徴4.
5つのキャスティングの点数が平均的な場合は、そのキャスティングを状況、環境、相手、自分の精神状態によって順序が決まる

心のゲームの特徴5.
ゲームの点数が高い人は、ゲームに時間と精神的な労力を
費やすので、人間関係で疲労しやすく、人間関係が複雑になってしまう傾向がある。

心のゲームのない生きかたをするための方法

1.ゲームをしそうになる前に気づく

2.ゲームをしている最中に気づく

3.自分がさみしくて不安な状態であることに、自分自身が気づくようにする

4.心のゲームを誰かとやってしまったあと、自分で振り返る
(NLPのメタモデルのパターン4W1Hで、セルフトークしてみる)

5.ゲームをしてしまう相手に「ほんとうは望んでいる関係性」は、どのような状態なのだろうか?(築きたい関係性)自分の本音を探る

6.自分と相手のために、保留する

7.自分が肯定的ストロークがほしいこと、寂しくて不安なことに自分で気づく

8.安全な所に避難するためにゲームに背を向ける

9.心のゲームを大切なひととしてしまわないように自分の感情をコントロールすることも、自分を愛するため、人を愛するためのストロークだと気づく。

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)