スタッフブログ
blog

北九州市キャリアコンサルタント、心理カウンセラー/生きる姿勢2

3.自責的ポジション
マインドチャートのこの位置の面積が多く現れている人は、自分のミスを大きくとらえすぎたり、自虐と自己嫌悪に陥るタイプの人です

メリット
問題を振り返り、自分自身のなかにある原因を探すことができます。謙虚で慎み深い印象を人に与えることもあります。

デメリット
自責の念が強すぎると、さまざまなことに消極的になってしまいます。結果的に、依存的な姿勢、他人任せになってしまって、誰かに助けてもらったり、他人の承認がないと行動できなくなる可能性もああります。

4.逃避傾向的ポジション
他人も自分も信頼できず絶望を感じている傾向があります。そのことから、あきらめ、引きこもり、現実逃避的な行動を取りやすくなっています。逃避行動としては、充実した生きかたを実践したいと思いながら、何かしらの障害で嫌なことをわすれるために一時的な気晴らしをすることがあるかもしれません。

メリット
逃げることを避難と捉えると一瞬、逃げることは時には役にたちます。暴力的な相手に対してや、どうしようもない状況では危険を感じたら避難することで安全が確保できます。期間を決めて安全のために避難するのでしたら、一時的には、有効な方法かもしれません。

デメリット
この姿勢に長く止まることで、人生の希望をなくしてしまいがちです。引きこもりや究極の破壊的な行動など、社会的には
改善の必要があります。

5.状況次第で変わるポジション

メリット
状況に合わせて臨機応変に自分を変えることができる柔軟性を持っている人と言えます。そういう意味では、さまざまな面を合わせているユニークな人と言えます。

デメリット
その時の状況、環境、相手によって生きる姿勢が変わります。本人も混乱している状況です。そんな時は他人には「よくわからない人」という印象を与えてしまうかもしれません。また、A(アダルト)が低下しているときには、信頼関係の位置以外のポジションの、面積の多いポジションに感情が動いてしまします。Aが低下した時の、取りやすい行動がきっかけになって悪循環におちいりやすい傾向があります。

 

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍  研修講師 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡

 

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)