スタッフブログ
blog

福岡県北九州市のキャリアコンサルタント・研修講師/ビジネスEQ-2

ビジネスEQー5つの領域

1973年、

ゴールマンの恩師マクレランドは

「アメリカン・サイコロジスト」誌に

有名な論文を発表し、

従来の学力テストや知能テストでは

人が仕事でどれほどの業績を上げられるかは

うまく予測できない、

むしろ仕事に重大なかかわりがある

「コンピテンス」
(高い業績を出す人の行動特性)

を測定するためのテストを実施するべきだ、

と主張した。

これがきっかけとなって

コンピテンスを測定するためのテストが

実施されるようになり、

今では従来の学力や経験を

測定するテストに加えて、

求職者の選抜やチーム編成などに幅広く

用いられている。

現在ではマクレランドの考え方は

ほとんど社会通念に

なっているが、

当時は画期的なものであった。

ゴールマンは

マクレランドの考えを発展させ、

次のようなEQの5つの領域に属する

25の感情コンピテンスを提示している。

自己認識

自分の感情についての認識、

および感情をよりよい意思決定を導くために

利用する能力。

自分の強みと弱みについての認識。

能力に対する自信。

自己統制

倫理的な姿勢。

満足を後回しにして目標を達成する態度。

精神的苦痛から回復し、

感情をうまく処理する力。

モチベーション

達成基準や目標を設定し、

さらに向上させたいという意欲。

挫折や障害は全体的な視点からとらえられ、

イニシアティブ(率先行動)やねばり強さ

などの性質に磨きかかる。

共感性

他人の感情や考えを理解し、

さまざまなひとに影響を及ぼす能力。

社会的スキル

親密な個人的関係を維持しながら、

社会的連帯感や政治的な感覚も持つ能力。

相互支援的な関係を築き、

協力して結果を出す能力。

 

福岡県 北九州市 飯塚市 直方市 飯塚市 宮若市 田川市等の筑豊地区 下関市 キャリアカウンセラー キャリア研修 中小企業支援 研修講師 部下育成 メンタル不調予防 キャリアコンサルタント 女性活躍推進コンサルタント 女性活躍 組織改革 離職防止 苅田町 行橋市等の京築地方 福岡市 粕屋郡 心理カウンセリング セラピスト NLPマスタープラクティショナー SPトランプインストラクター キャリア教育 東京都 TAカウンセラー 交流分析 エゴグラム実施 メンタルヘルス キャリアコンサルタント試験対策 キャリコン試験対策 ファシリテータ 研修 パワハラ防止 心理カウンセラー キャリアコンサルタント福岡

お問い合わせはお気軽に!

ご不明・ご不安な点など、
何でもお気軽にお問い合わせください。

TEL: 093-981-0244 093-981-0244
営業時間: 10:00~19:00 不定休(カレンダー参照)